Amieyuについて

 まだ駆け出しのセラピストの頃。 友人と数名で「イベントに出よう!」となった時に、 「せっかくだから屋号をつけよう!」と盛り上がったのが始まりです。

 

 あれこれ案を出し合った結果、 それぞれの名前の文字を並べてAmieyu(アミーユ)という名前が誕生しました。

 

 

後で調べてみたらフランス語でami・(アミ=友達・amieは女の友達)famille(ファミーユ=家族)という 素敵な意味があることを知りました。友人と共に生み出したAmieyuという名前がが友達や家族のニュアンスを含むなんて偶然なのか必然なのか!!

 

私がここまでこれたのは一人の力ではなく、家族や友人のおかげ。 そういった感謝の気持ちと共に、初心を忘れず進化していきたいという思いと、 お客様ともご家族やご友人と接する時の様な心くつろげる関係を築きたいという思いから 沖縄の大切な友人達からこの名前を継がせてもらうことになりました。  

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

 

熊本県熊本市生まれ。

熊本県菊池市在住。

 

こんにちは!保育士のオオタアキコです。

熊本市内の保育園に勤務しながら、カラーセラピストとしても活動しています。

子どもの生きる力を、めいっぱい育む
大人の生きる力を、めいっぱい発動させる


保育士として、カラーセラピストとして、最も大事にしていること。
このモットーを胸に、子育て中のママや保育士たちと手をつなぎ、子どもの育ちに関わっています。

子どもたちに標準装備されている「生きる力」は、本来、とても伸びやかでエネルギッシュ。成長に応じて、困難を乗り越えていく力、自分をコントロールする力が磨かれていくのです。


しかし、情報があふれ、さまざまな変化が著しい現代。私たち大人が、よーく目を凝らしておかないと、子どもたちの「生きる力」を見逃してしまいます。

誰かから与えられた情報や、古い価値観に惑わされるのではなく、目の前の子どもの中に、そして、自分の中に答えがあることを信頼する。
子どもたちの「生きる力」を伸ばすためには、その力を信じる大人たちの存在が不可欠なのです。



褒め方も、叱り方も、関わり方も。子育ての悩みや不安を解決するヒントは、すべて目の前の子どもが持っています。 そのきっかけを作ってくれるのが、ほかでもない“色”なのです。

子どもだけでなく、私たち大人にもある「もっとよくなりたい」という本質的な願い。そう願うことをあきらめないでほしい。すべての人が持っている本質的な願いに、キュービック・マムやカラーメンタリング®を通じて、「色」という光を当て続けることが、私の仕事だと思っています。



近い将来、色でコミュニケーションをとるのが当たり前の世の中になっていたらいいなと思うのです。そうすれば、もっと笑顔のママや子どもが増えると思うから。もっと笑顔で子どもに接することができる保育士や支援者が増えると思うから。女性が笑顔になれば、社会はもっともっと明るいものになっていく、そう心から信じています。


現在は、夫と2人暮らし。いつか、私が母親となる日が来たら「アキコさん」と呼ばれたいなあと思っています。「○○ちゃんのママ」「○○さんちの奥さん」と呼ばれるのもいいけれど、それ以前に1人の人間としての私を見てほしい。そんな想いを持って、これから出会う子どもたちやママたちにも向き合っていきたいと思っています。


◆キュービック・マムとは?→コチラ
◆キュービック・ケアとは→コチラ

◆カラーメンタリング®とは?→コチラ






<資格>

・コミュニケーション色彩心理学「キュービック」エデュケーター
・キュービック・マムインストラクター
・キュービック・ケアインストラクター
・カラーメンタリスト®エデュケーター
・キュービック・セルフセラピーファシリテーター
・カラーナビゲーター
・カラーナビHOPナビゲーター
・パステルアートファシリテーター
・ELM勇気づけリーダー(ヒューマンギルド)
・IAPAアロマセラピスト
・保育士・幼稚園二種


<主な活動>

・キュービック各種講座&体験会 ・子育て支援講座 ・企業お客様向けセミナー
・カラーメンタリング®お茶会・ワークショップ・認定講座
・フラワーカウンセリング、ネイル、フラワーアレンジメント、エステetc…コラボセミナー
・パステルアートワークショップ ・イベント出展 etc…
・熊本市役所職員組合南区支部 女性学習会
・熊本市役所西区・南区支部 女性学習会
・熊本市出水南小学校母親向け勉強会
・子ども子育て支援制度コラボセミナー
・RKKラジオ”桂木まやのシャバダバサタデー”内「子育てトーク」コーナー出演。
・ヒューマンアカデミー”色彩心理ファシリテーター講座”担当

・子ども発育支援センターえるぴあ様 マザーズミーティング


<コミュニケーション色彩心理学 キュービックについて>

 キュービックは(株)FLAXが開発した、オリジナルのコミュニケーション色彩心理学のプログラムです。占いではなく、投影法などの近代理論と、弁証法などの伝承理論を組み合わせた色彩心理療法です。